ハイローオーストラリア

転売機能 ハイローオーストラリア

投稿日:2019年8月1日 更新日:

ハイローオーストラリアの転売とは

 

ハイローオーストラリアの転売とは判定時刻を迎える前でも損益を確定させることができる機能のこと。

 

例えばこのままでは負ける可能性が高そうだという時に転売すると投資金額の何%かが戻ってくることになります。

 

その他にも予想が当たっているときにも途中で転売することで払い戻し額は少なくなってしまいますが、確実に利益が出せるというメリットもあるのです。

 

FXの経験のある方なら分かるかもしれませんが、利確と損切りのようなもの。ちなみに転売を使いすぎて口座凍結されるということはないので安心してください。

 

ハイローオーストラリアの転売はデモ取引でも利用できるので、興味があるという方はハイローオーストラリアのクイックデモで試してみましょう。

 

転売の利用方法

 

ここではPCでのハイローオーストラリアで転売を利用する方法を画像つきで解説していきます。

転売1

ハイローオーストラリアではオプションを購入するとチャートの下に”購入オプション詳細”が表示され、詳細情報の一番右側に赤い転売ボタンがありますね。

転売2

今回管理人は上がると予想して50,000円で購入したものの、思うように相場が動かずこのままでは全額損失の可能性があったので転売することにしました。

転売3

転売ボタンを押すと取引チャートの左側に画像の用に転売する際の詳細情報が出てきます。転売する場合は“転売する”という黄色いボタンをクリックしてください。

 

画像では32,768円と記載されています。つまりここで転売を確定させると損失額は17,232円まで抑えられるのです。

 

転売だけで利益を出すことは可能なのか?

 

結論から言えば可能です。

 

ただし転売だけを繰り返してトータルで大きな利益を出すことは難しいでしょう。

 

転売で利益を出すためには購入した時の金額(レート)とポジションを売却する時の価格(レート)との差がある程度開いていなければなりません。

 

トレンドが生まれたり、一時的に乱高下するような値動きが起きた時にチケットの金額が「購入時価格<現在の価格」となって利益を得られるようになるのです。

 

簡単に言えば転売で利益を出すには大きな値動きが必要だということ。転売だけで利益を出し続けようと思うなら、取引時間にも注意して投資しなければならないとも言えます。

転売だけで利益を出すことは可能なのか?

またハイローオーストラリアではターボの3分から転売ができるようになっていますが、取引時間が短いものはトレンドが出る前位判定時刻を迎えてしまう可能性があるので要注意。

 

HIGHLOWの15分、1時間、1日といった長期スパンの方が途中でトレンドが出る可能性があるので転売に向いていると言えるでしょう。

 

もしレンジ相場がそのまま続いたとしても、じわじわと上昇(または下降)して相場が動き続ければ利益を狙うことができます。

 

ただ、やはり正規のペイアウト率での利益の方が高くなるのでガッツリ稼ぎたいという方は、勝っている際には転売を利用しないほうが良いでしょう。

 

転売を使えば負けないのか?

 

転売で利益を出すことはできますが、だからといって必勝法と言えるほど万能な機能ではないことを理解しておいてください。

 

転売で投資金の一部が戻ってくるとはいっても、予想を外せば損失が出ることに変わりはありませんし、転売すると満期時よりもペイアウト率が下がるので予想があたったときでも利益が小さくなるのです。

 

転売機能はとても便利ですが、レンジブレイクが起こりそうかどうかなどを相場分析しながら予測するスキルやこのままポジションを持ち続けるべきかどうかを判断する力などが求められるのです。

 

転売を活かすも殺すも投資家次第

 

転売があるからと相場分析を怠ると利益が小さくなるもしれません。

 

初心者の場合は相場分析スキルが低いので、予想を外しそうになった時に転売を使って損失を抑えるということを繰り返しつつ経験を積みましょう。

 

少しずつ相場分析の方法を覚え取引の経験を積んでいくと今後の動向も予測できるようになり、転売で利益を狙うスキャルピング攻略法も自然とできるようになるでしょう。

 

まとめ

 

投資はいかにリスク回避をして勝てるかが大切です

 

しかしハイローオーストラリアでは転売で損失を抑えることが可能なのです。10,000円などの高額投資を行う場合は転売機能があるのとないのとでは精神的なストレスが全く違ってきますよね。

 

ハイローオーストラリアでは30秒と1分取引以外の全てのオプションで転売が使えるのでぜひ使ってみてください。

 

最初は転売するタイミングなどがわからないかもしれませんが、デモ取引を利用して練習すればうまく転売を使いこなせるようになるでしょう。

-ハイローオーストラリア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

取引方法 ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアには4つの取引方法があります。 1.「HighLow」 2.「HighLowスプレッド」 3.「Turbo」 4.「Turboスプレッド」   ハイローオーストラリアの …

キャッシュバック

Contents1 キャッシュバックキャンペーンとは?1.0.1 ハイローオーストラリアの最低入金額にも注目1.1 キャッシュバックの受け取り方1.2 キャッシュバックの使い方2 キャッシュバックが使 …

デモ口座取引 ハイローオーストラリア

Contents1 バイナリーオプション初心者はデモ取引から始めよう!2 バイナリーオプションのデモ取引とは?2.1 デモ取引を行う理由2.2 デモ取引のメリット2.3 デモ取引のデメリット3 取引履 …

通貨ペア ハイローオーストラリア

Contents1 そもそも通貨ペアとは何か?2 ハイローオーストラリアの通貨ペア 2.1 初心者におすすめの通貨ペア3 時間帯毎のおすすめ通貨ペア4 まとめ そもそも通貨ペアとは何か?   …

キャッシュバックまとめ ハイローオーストラリア

Contents1 初回入金で5,000円キャッシュバック2 取引量で貰えるキャッシュバック3 条件は不明!!VIPボーナス4 養分キャッシュバック5 まとめ 初回入金で5,000円キャッシュバック …



TOMOYUKI

小さい頃から父のしていたFXに興味をもち、バイナリーオプションを2年前くらいからはじめました。少しでも皆さんの参考になるようなサイトにしていこうと思います。

アーカイブ